💰マネーフォワード有料版を“無料で使う”裏技💰 詳しくはこちら

【2021年最新】おすすめの高還元クレジットカード3選を紹介!

もうすぐ2021年も新年度に変わるけど、結局どのクレジットカードが一番お得なの?

こんにちは!らくーん(@raccoon__FIRE)です。
20代のインデックス投資家です。

世の中にはたくさんのクレジットカードがありますが、還元率や特典などはさまざまです。

そのため、

結局どのクレジットカードがお得なんだよ…

と悩む人は少なくないと思います。

そこで今回は、お得情報大好きでTwitterで発信をし続けているぼくが、独断と偏見でおすすめのクレジットカードを3つピックアップしました。

この記事はこんな人におすすめ

  • 2021年最新のお得なクレジットカードが知りたい!
  • クレジットカードはいろいろありすぎてよくわからない!

クレジットカード選びで悩む方には必ず役立つ内容になっていますので、最後までぜひご覧ください!

目次

2021年おすすめのクレジットカード3選はこれだ!

結論から先にお伝えします。

2021年おすすめの高還元クレジットカードは以下の3つです。

  • VISA LINE PAYカード
  • エポスゴールドカード
  • セゾンパールアメックスカード

この3つのラインナップから、個人の状況に合わせてカードを選択しましょう。

次に、それぞれのカードをおすすめする理由について紹介していきます。

VISA LINE PAYカード

画像

VISA LINE PAYカードは、LINEポイントがお得に貯まることが売りのクレジットカードです。

その還元率はなんと驚きの3%。

1,000円の買い物で約30円が返ってくる計算になります。

2020年はぼくもメインカードとして使っていたよ。

2021年も変わらず還元率3%なのであれば、次のカードを検討する必要はまったくありませんでした。

しかし、残念ながら2021年4月30日以降は、還元率2%へ下方修正されることがすでに決まっています。

ただ、LINEポイントは現金化しやすいなどのメリットも依然大きいので、改悪後も十分主力カードになりうる一枚です。

VISA LINE PAYカードをおすすめする理由

VISA LINE PAYカードをおすすめする理由について、もう少し詳しく見ていきましょう。

改悪後も還元率は十分高水準

一つ目の理由は、改悪後(2021年4月30日以降)も還元率は十分高水準ということです。

今までの3%がかなり高かったので感覚がおかしくなっていますが、2%でも十分高還元です。

あの楽天カードでも還元率1%だもんね。

一般的に高還元と言われているカードでも、基本的に還元率は1%前後です。

なので、2%の還元率でも十分高還元ということができると思います。

還元率2%の適用に面倒な条件がない

VISA LINE PAYカードは、還元率2%の適用に面倒な条件がないというのも大きなメリットです。

これから紹介する他二つのカードには、高還元を実現するためにさまざまな条件があるのですが、VISA LINE PAYカードにはその制約がほとんどありません。

LINEポイントの付与対象外となるものは以下の通りです。

  • Suica、PASMO、楽天Edy、WAON、Kyashへのチャージ
  • 金融商品の購入(LINE証券、スマート投資など含む)。
  • 税金・保険において1回あたり5万円分を超える分
  • 国民年金保険料
  • 年会費
  • その他指定されたポイントサービス

逆に言ってしまえば、これら以外はほとんどすべてが還元率2%の対象です。

電子マネーへのチャージが対象外なのは痛いところですが、6gramというサービスを利用すれば間接的にSuicaへのチャージも可能です。

難しいことをあれこれ考えずとも高還元が受けられるというのは大きなメリットです。

ポイントの現金化が容易

最後のおすすめポイントは、ポイントの現金化が容易ということです。

その方法とはLINE証券を経由して、LINEポイントを銀行に送金するというものです。

具体的なやり方についてはこちらの記事がよくまとまっています。

個人的な意見ですが、ポイントは出口戦略こそが一番重要と思っています。

なので、比較的簡単に現金化できるLINEポイントはかなり使い勝手がいいです。

ポイントを腐らせてしまうのはかなりもったいないので、しっかり出口までの道が見えているのは大きな評価ポイントですね。

ポイントは使ってなんぼ!

VISA LINE PAYカードはこんな人におすすめ

以上を踏まえて、VISA LINE PAYカードをおすすめする人はこんな人です。

VISA LINE PAYカードをおすすめする人
  • 面倒なことを考えず高還元を受けたい人
  • ポイントを現金化して使いたい人
  • 多少手間がかかってでももっと高い還元を受けたい人
  • 公共料金も高還元で支払いたい人

VISA LINE PAYカードは、面倒なことを考えず高還元を受けたい!」「ポイントを現金化して使いたい!という人にはかなりおすすめできるカードです。

一方で、「多少手間がかかってでも、もっと高い還元を受けたい!」という人には、これからおすすめするカードの方があっています。

また、4/30以降の改悪により、公共料金の還元率も3%→0.5%に引き下げとなります。

公共料金もお得に支払いたい人は、この後紹介するエポスゴールドカードの方がおすすめです。

エポスゴールドカード

画像

次におすすめするカードが、エポスゴールドカードです。

基本還元率は0.5%と低めに設定されているカードですが、付帯する特典を利用すると還元率を2.5%程度まで上げることができます。

ゴールドカードなので、普通に入会すると年会費が5,000円かかりますが、通常のエポスカードを一定金額利用すると年会費無料のエポスゴールドカードを手に入れることができます(いわゆるエポス修行)。

少し手間はかかりますが、

VISA LINE PAYよりも高還元を受けたい!

という人にはおすすめのカードです。

エポスゴールドカードをおすすめする理由

ついにインビテーションが!エポスゴールドカードを目指した理由とは? - ゆとさと世代の夢追い物語~20代からはじめる資産形成~

それでは、エポスゴールドカードをおすすめする理由について詳しく見ていきましょう。

最大還元率が2.8%

エポスゴールドカードの魅力は、最大還元率が2.8%ということです。

前述したとおり、エポスゴールドカードの基本還元率は0.5%です。

しかし、特典をうまく活用すると還元率を最大2.8%まで高めることができます。

  • 選べるポイントアップショップ 3倍 (1%上乗せ)
  • 年間利用100万円で10,000ポイント進呈 (最大1%上乗せ)
  • 家族登録で年間利用100万円で1,000ポイント進呈 (最大0.1%上乗せ)

これに加えてtsumiki証券や株主優待を利用すると、還元率を2.8%まで引き上げることができます。

詳しくはこちらの記事にまとまっていましたので、気になる方はご覧ください。

年会費が永年無料のゴールドカードで、かつ2.8%の還元率を叩き出せるのはエポスゴールドのみです。

公共料金・税金の還元率が1.5%

エポスゴールドカードのもう一つの魅力が、公共料金・税金の還元率が1.5%ということです。

VISA LINE PAYカードの場合、公共料金・税金の還元率は0.5%です(4/30以降)。

ですので、エポスゴールドカードを使えば3倍お得に公共料金・税金を支払えるわけです。

収めている税金が多い人ほど、恩恵を受けれそうだね!

具体的な設定方法はこのようになります。

先ほど紹介した「選べるポイントアップショップ 3倍」という特典の中に、「公共料金・税金」という選択肢がありますので、そこを選択します。

これを選ぶことによって、公共料金や税金のポイント還元率を上げることができます。

公共料金・税金を1.5%という高還元で支払うことができるのは、4/30以降はエポスゴールドカードのみとなります。

エポスゴールドカードはこんな人におすすめ

以上を踏まえて、エポスゴールドカードをおすすめする人はこんな人です。

エポスゴールドカードをおすすめする人
  • 多少手間がかかっても2.8%の高還元を受けたい人
  • 公共料金・税金をお得に支払いたい人
  • エポス修行をしたくない人
  • 複雑なポイントシステムが苦手な人

エポスゴールドカードは「多少手間がかかっても高還元を受けたい!」という人や、「公共料金・税金をお得に支払いたい!」という人におすすめのカードです。

一方で、エポス修行という手間をかけたくない人、複雑なポイントシステムが苦手な人にはあまりおすすめしません。

高還元を受け取るためにもポイントシステムをしっかりと理解する必要がありますし、出口戦略もLINEポイントほど単純ではないからです。

しっかりと自分でいろいろ調べて行動できる人向きのカードだと思います。

セゾンパールアメックスカード

画像

最後に紹介するのがセゾンパールアメックスカードです。

こちらも基本還元率は0.5%と低めに設定されていますが、QUICPayで決済をすると3%還元となるのが一番の特徴です。

現時点では2022年3月末までキャンペーンが適用される予定です。

年会費についても、初年度は無料、翌年以降は1円でも使用すれば無料となります。

セゾンパールアメックスカードをおすすめする理由

それでは、セゾンパールアメックスカードをおすすめする理由について詳しく見ていきましょう。

還元率が3%と最高水準

セゾンパールアメックスカードをおすすめする理由は、還元率が3%と最高水準であることです。

VISA LINE PAYが2%、エポスゴールドカードが2.8%ですから、それ以上の還元率となります。

支払い方法はQUICPayと限られますが、うまく活用すれば2021年3月現時点では最高水準での高還元を受けることができます。

付与されるポイントも「永久不滅ポイント」なので、使い勝手もそこまで悪くありません。

永久不滅ポイントの活用方法については、以下の記事をご覧ください。

永久不滅ポイントを普段から活用している人にとっては、かなりいい選択肢です。

セゾンパールアメックスカードをおすすめする人

以上を踏まえて、セゾンパールアメックスカードをおすすめする人はこんな人です。

セゾンパールアメックスカードをおすすめする人
  • 最高水準の3%還元を受けたい人
  • 普段からQUICPayをよく使う人
  • QUICPayをあまり使わない人
  • 永久不滅ポイントをあまり使わない人

セゾンパールアメックスカードはQUICPayでの支払いに特化したカードです。

なので、QUICPayを普段からよく使う人にとってはかなり便利なカードです。

最近はQUICPayを使える店舗もかなり増えてきていますので、とりあえずもっておくのはありかもしれません。

迷ったら「VISA LINE PAYカード」でOK

ここまで読んだけど、結局どれが自分に向いているか分からないよ!

こんな人もいるかと思います。

そんな人には、とりあえずVISA LINE PAYカードをメインとすることをおすすめします。

高還元を受けるために面倒な条件はないですし、何より簡単に現金にできるというのが一番の強みです。

サービスの分かりやすさ・ポイントの使いやすさという観点から、VISA LINE PAYカードは万人におすすめできる一枚です。

ぼくも当分はVISA LINE PAYをメインにしていくよ!

まとめ:自分に合った高還元カードを選ぼう!

ここまでの内容をまとめていくよ!

まとめ
  • 2021年おすすめの高還元カードは全部で3つ!
    1. VISA LINE PAYカード
    2. エポスゴールドカード
    3. セゾンパールアメックスカード
  • それぞれに特徴があるので、自分に合ったカードを選ぼう!
  • 迷ったらとりあえずVISA LINE PAYカードを使っておけば問題なし!

いかがだったでしょうか。

高還元カードは今回紹介したようにたくさんありますが、しっかりと使い切るところまでをイメージして選ぶのがポイントです。

お得なクレジットカードをうまく活用して、資産形成を加速させていきたいですね!

以下は関連記事だよ!

それでは、らくーんでした。また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

20代のしがない大企業サラリーマン。
経済的自由を得るために投資&ブログを開始。
入社5年目で1,000万円貯めた節約術と
ビビり投資家のリアルなポートフォリオを公開中。
好きな食べ物はカレーライス。

当ブログで使用しているテーマ

目次
閉じる