💰マネーフォワード有料版を“無料で使う”裏技💰 詳しくはこちら

楽天ゴールドカードが改悪!切り替えるべき?タイミングはどうする?

楽天ゴールドカードが改悪…!
切り替えはした方がお得なのかな?

こんにちは!らくーん(@raccoon__FIRE)です。
20代のサラリーマン投資家です。

2021年1月、「楽天ゴールドカード」のサービス改定が楽天のホームページで発表されました。

これにより楽天ゴールドカードのSPUが大幅に下がり、ゴールドカードユーザーにはかなり手痛いサービス変更となりました。

かくいうぼくも「楽天ゴールドカード」に9月に切り替えたばかりだったので、今回のサービスを受けて、どうするのが一番お得かいろいろ情報収集をして真剣に考えてみました。

楽天ゴールドカードの切り替えで悩む人には必ず役立つ内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事を読むと分かること

  • 楽天ゴールドカード改悪の概要
  • 楽天ゴールドカードユーザーがとるべき行動

それでは、さっそく見ていきましょう!

目次

楽天ゴールドカード改悪の概要

まずは「楽天ゴールドカード」サービス内容の改定について見ていきましょう。

SPUが4倍から2倍へ改悪…

楽天から発表された「楽天ゴールドカード」改定の内容は以下の通りです。

簡単に言うと、サービス内容はかなりの改悪になってしまいました。

今回のサービス変更のポイントは何といってもこちら。

ゴールドカードを利用した際のSPUの倍率が4倍2倍に変更

という点です。

このサービス改悪に対する救済措置はありますが、正直SPU改悪の影響が大きすぎて、この下げ幅を到底補填できるものではありません。

SPU4倍→2倍はそんなに大ダメージ?

SPUが2倍になったのって、そんなにダメージ大きいの?

結論から言うと、かなりの大ダメージ。
楽天ゴールドカードのメリットがほとんど消えちゃうレベルだね。

SPU4倍→2倍に変更は、どのくらいのダメージになるのでしょうか?

見ていきましょう。

そもそもですが、通常の楽天カードSPUが2倍なので、今回の改悪を受け、「楽天カード」「楽天ゴールドカード」ほぼ同じサービス内容になってしまいます。

つまり、楽天ゴールドカードは実質的に「年会費がかかるだけの楽天カード」と化してしまったのです。

楽天ゴールドカードにしてるメリット、ほとんどないじゃん…

空港のラウンジが年間2回まで無料などの特典は継続して付与されるようですが、それに対して年会費2,200円を払う価値は正直ないなぁとぼくは思います。

ライト~ミドルユーザーにとっては、楽天ゴールドカードにしておくメリットがほとんどなくなってしまいました。

楽天ゴールドカードユーザーがとるべき行動は?

「年間2,200円かかるだけの楽天カード」を持っている理由はありませんので、楽天ゴールドカードユーザーは、以下に示すどちらかの選択肢を検討しましょう。

楽天ゴールドカードユーザーがとるべき行動
  1. 通常の「楽天カード」に切り替える
  2. 上位カードの「楽天プレミアムカード」に切り替える

どういった人が「楽天カード」がよくて、どういった人が「楽天プレミアムカード」がいいのか、タイプ別に紹介をします。

「楽天カード」に切り替えるべき人

「楽天カード」に切り替えるべき人はこんな人です。

「楽天カード」に切り替えるべき人
  1. 楽天市場での買い物が年55万円以下の人

ほとんどの人がこちらに該当すると思います。

楽天プレミアムカードの損益分岐点は「年間55万円」ですので、

そこまで楽天市場で買い物はしないよ!

という普通の人は「楽天カード」の選択が無難になりそうです。

もちろん、「楽天カード」は年会費無料還元率1%の優良カードですので、持っていてお金はかかりませんし、損することもありません。

今のところぼくは楽天カードにダウングレードする予定です。

「楽天プレミアムカード」に切り替えるべき人

「楽天プレミアムカード」に切り替えるべき人はこんな人です。

「楽天プレミアムカード」に切り替えるべき人
  1. 楽天市場での買い物が年55万円以上の人

今度は先ほどとは逆で、楽天市場で年間55万円「以上」の買い物をする人です。

ちなみにぼくは、ふるさと納税を駆使しても年間20万円弱でしたので、通常の人はあまりあてはまらないのかなぁと思います。

楽天ポイントでせどりをされている人や、楽天経済圏をフル活用している人はもしかしたら当てはまるのかもしれません。

\ 楽天プレミアムカードに…/

だいたいの人はとりあえずは「通常の楽天カード」が無難な選択肢になりそうです。

切り替えのタイミングはいつがいい?

ぼくはそんなに買い物しないから、普通の「楽天カード」に切り替えるよ!
タイミングはいつがいいんだろう?

個人的なおすすめは、ふるさと納税を利用した後だよ!

「楽天カード」への切り替えを検討している人は、いつ切り替えをしたらいいのでしょうか?

個人的なおすすめは、ふるさと納税を利用後、3月31日までに解約するという順序です。

理由は以下の通りです。

  • 2021年3月31日までは年会費を返金してくれる
  • 2021年3月31日まではSPU4倍が適用

下の画像から分かるとおり、2021年3月31日までは、所定の手続きをすることで年会費2,200円を返金してもらえます。

また、SPUの変更は2021年4月1日から適用されるので、それまでは今までどおり4倍でのお買い物ができます。

ぼくはこの間にふるさと納税を済ませて、4%分の楽天ポイントの還元を受けてからカードをダウングレードさせることを考えています。

もらえるもんはもらっときましょの精神!

ふるさと納税で何を購入するかだいたい決まっている方は、ぜひ4%の還元を活用してから解約することをおすすめします。

まとめ:楽天ゴールドカードは切り替えが吉

ここまでの内容をまとめていくよ!

まとめ
  • 楽天ゴールドカードが改悪!SPUは通常カードと同じ2%に
  • 楽天ゴールドカードユーザーがとるべき行動2つ
    • 楽天市場での買い物が年間55万円以下「楽天カード」
    • 楽天市場での買い物が年間55万円以上「楽天プレミアムカード」
  • 「楽天カード」への切り替えはふるさと納税を済ませてからがおすすめ!

ぼくも愛用していた「楽天ゴールドカード」ですが、今回は残念ながらサービスが大幅に改悪されることになってしまいました。

「ユーザーにとって永久に有利なサービスはない」ということを肝に銘じて、お得なサービスを使い倒していきたいですね!

以下は関連記事だよ!

20代独身男性におすすめのふるさと納税返礼品を紹介しています。

「マネーフォワード」というアプリを使って、クレジットカードの支出をまとめて管理しましょう。

株式取引におすすめの銀行口座3選も紹介しています。

それでは、らくーんでした。また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

20代のしがない大企業サラリーマン。
経済的自由を得るために投資&ブログを開始。
入社5年目で1,000万円貯めた節約術と
ビビり投資家のリアルなポートフォリオを公開中。
好きな食べ物はカレーライス。

当ブログで使用しているテーマ

目次
閉じる