💰マネーフォワード有料版を“無料で使う”裏技💰 詳しくはこちら

SBI証券×三井住友カードでお得に積み立て!おすすめのクレジットカードは?

SBI証券でお得なつみたてキャンペーンが開始!
このキャンペーンを利用すべき?
おすすめのクレジットカードはどれ?

こんにちは!らくーん(@raccoon__FIRE)です。
20代のサラリーマン投資家です。

2021年6月30日より、SBI証券×三井住友カードでの積み立てでVポイントがたまるキャンペーンが開始されます。

最初の6か月は1.5%分の還元が受けられるので、普段SBI証券を使っている人にはうれしいニュースですね。

しかし、普段SBI証券や三井住友カードを利用しない人は、

結局のところ、やった方がお得なの?

とか、

おすすめのクレジットカードはどれ?

といった疑問を持つと思います。

そこで今回は、SBI証券を2年近く利用し続けているぼくが、「SBI証券×三井住友カードのクレカ積立をどう活用していくべきか?」について丁寧に解説していきたいと思います!

この記事を読むと分かること

  • SBI証券×三井住友カード積み立ては利用すべきか
  • どのクレジットカードで積み立てるのがおすすめか
  • もらえる「Vポイント」の出口戦略

それでは、さっそく見ていきましょう!

目次

結論:余力のある人は積極的に利用しよう!

先に結論から申し上げます。

投資資金に余力のある人は積極的に利用してOK

です。

逆に言えば、余剰資金のない人は無理してやらなくてもOKなレベルです。

それでは、具体的なキャンペーンの内容についてもう少し詳しく見ていきましょう。

SBI証券×三井住友カード、クレカで投信積立1.5%還元キャンペーン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0518_a_01.png

「楽天カード積み立て」のSBI証券版との認識でOK

6月30日から始まるSBI証券での積立サービスは、かなりざっくり言うと

楽天カード積み立て」のSBI証券版

という風に認識してもらえればOKです。

※楽天証券でのクレジットカード積み立てについて知りたい方は下の記事をどうぞ。

三井住友カードのポイントである「Vポイント」が還元される条件は大きく3つ。

  • SBI証券の口座を開設している
  • SBI証券で販売されている投資信託を積立設定している
  • 三井住友カードが発行するクレジットカードを使用している

条件自体は全然厳しくないね。

まさに楽天カードの後追いって感じ。

この条件を見てもらえれば分かる通り、条件自体はさほど厳しくありません。

というより、楽天カードの「楽天カード積み立て」に非常に仕組みが似ています。

上限が5万円というところまでも一緒です。

6月から始まるSBI証券のクレカ積み立ては、

楽天カード積み立てのSBI証券版

とイメージしておけば問題ないと思います。

最初の6か月間はポイント還元1.5%

となると、気になるのはポイント還元率です。

楽天カード積み立ての場合、還元率は積立金額の1%でした。

SBI証券の場合はどうでしょうか?

楽天カード積み立てと比較して表にしてみました。

スクロールできます
証券会社ポイント還元率最大獲得ポイント/月
SBI証券(~6か月目)1.5%750ポイント
SBI証券(6か月目~)0.5%250ポイント
楽天証券1.0%500ポイント

SBI証券の場合、スタートダッシュキャンペーン期間中の2021年7月~12月の間は1.5%分のVポイント還元を受けることができます。

つまり、この期間中獲得できるVポイントは最大で、

750×6=4,500ポイント

ということになります。

スタートダッシュキャンペーン終了後は還元率が0.5%に戻ってしまうので、楽天証券よりも低い還元率になってしまうのが玉に瑕です。

30万円投資をして回収は4,500ポイントか~
微妙なラインだね…

このように、6か月間最大限度(=30万円)投資信託を購入しても、得られるリターンは4,500円ということになります。

もともと積み立てる予定があった人にとってはタダでポイントがもらえるまたとないチャンスですが、もともとSBIで定額積立をやっていない人には悩ましいラインです。

楽天証券と合わせて月に10万円となると、それだけでけっこうな資金拘束を食らってしまいます。

ぼくが冒頭で「余剰資金のない人は無理してやらなくてもOK」と述べたのはそのためです。

ポイント欲しさにリスク許容度を超えるのは本末転倒。

付与されるのはVポイント

付与されるポイントは「Vポイント」です。

Vポイントとは、SMBCグループが展開しているポイントのことで、店頭での買い物やネットショッピングでの買い物、景品交換などに使えます。

Vポイントの出口戦略については後で詳しく紹介します。

SBI証券×三井住友カード、おすすめのクレジットカードは?

余剰資金もあるし、SBIクレカ積み立てやってみよっかな♪

ここからはこんな人に向けて記事を書いていきます。

SBIクレカ積み立てに必要になるものは以下の二つです。

SBIクレカ積み立てに必要なもの
  • SBI証券の証券口座
  • 三井住友カード発行のクレジットカード

この二つさえあれば、SBI証券でのクレカ積み立てで1.5%のポイント還元を受けることができます。

SBI証券の口座開設がまだの方は、下記リンクからホームページにアクセスできます。

\ 無料で口座開設 /

次に用意するのはクレジットカードです。

三井住友カードNL(ナンバーレス)がおすすめ

クレジットカードは三井住友カードが発行するクレジットカードならなんでもOKですが、おすすめは「三井住友カードNL(ナンバーレス)」です。

三井住友カードNLを推す理由は主に2つです。

三井住友カードNLのおすすめポイント
  1. コンビニ・マクドナルドでの還元率が5%
  2. 年会費は永年無料

順に解説していきますね。

コンビニ・マクドナルドでの還元率が5%

三井住友カードNLの一番の推しポイントは「コンビニ・マクドナルドの還元率が5%」ということ。

還元率5%のカードは2021年5月現在、他のカードと比べても超高還元です。

・VISA LINE Pay カード:2%
・セゾンパールアメックス:3%(条件付き)

使う場面はコンビニ・マクドナルドに限定されていますが、それでも5%の還元率はかなり大きいです。

1,000円使った場合は50円分がポイントで帰ってきますからね。

ポイントは馬鹿にできないね~。

ぼくが思うに、三井住友カードNLはコンビニやマクドナルドを普段よく利用する人にとっては最適な一枚です。

ちなみに、ここで言うコンビニ3社は

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

が対象ですが、Twitterで調べたところナチュラルローソンなども対象になるとのことです。

コンビニのメインどころにほぼ対応しているので、そう困ることはないかも。

コンビニ大手が網羅されていますので、使いやすさでは問題なさそうですね。

年会費永年無料

さらにもう一つの推しポイントは、「年会費が永年無料」ということです。

こういう系の高還元カードは年会費がかかってくることも少なくないのですが、三井住友カードNLはしっかり年会費無料です。

安心と信頼の年会費無料!

ぼくはクレジットカードを作るときに必ず、

年会費は無料かどうか

をチェックします。

そうしておけば、万が一使うことがなかったカードでも放置しておけば損することはないからです。

三井住友カードNLはこの年会費無料という条件を満たしているので、十分作っても問題ないカードです。

三井住友カードNLは、

「コンビニ・マック専用機としてとりあえず持っておいてOKな一枚」

と言うことができそうです。

\最大5,000円相当のポイント獲得のキャンペーン中/

三井住友カードNLのおすすめポイント
  • コンビニ・マクドナルドの還元率が最大5%
  • 年会費永年無料
  • 今なら最大5,000円相当のポイント還元中

\ 最短5分で発行 /

Vポイントの出口戦略は?

最後に気になるのが「Vポイントの出口戦略」です。

せっかく貯めたポイントも、結果として失効してしまえば意味がありません。

ポイントはしっかりと出口戦略まで見据えた管理が必須です。

それでは、気になるVポイントの出口戦略について詳しく見ていきましょう。

もっともおすすめの活用法は「キャッシュバック」

Vポイント一番おすすめの活用法はずばり「キャッシュバック」です。

キャッシュバック?なんぞや?

いきなりキャッシュバックと言われても、すぐにイメージすることができない人は多いと思います。

一言で言うとキャッシュバックとは、

ポイントによってカードの支払いを減額すること

と言い換えることができます。

つまり、仮にコンビニで1,000円分の買い物をした場合、その時に得た50ポイントを使って、950円分の支払いに減算できるということです。

この場合Vポイントは1ポイント=1円で使うことができます。

つまり、単純にコンビニ・マックでは常時5%引きで買い物ができることになります。

これはお得!

他にもVポイントの使い道はたくさんあるようですが、現状ではこれが最適解の一つのようです。

キャッシュバック利用であれば無理に不要な買い物をする必要もありませんし、単純に支出を減らすことができるのは大きなメリットですね。

もしこれ以上にお得な使い道があれば追記します。

Vポイントの有効期限は2年

Vポイントについて、ひとつ注意点があるとすれば「有効期限」です。

Vポイントの有効期限は獲得月から2年間

です。

Vポイントは有効期限が明確に決まっており、ポイント利用により有効期限が延長されることはありません。

ですので、セゾンの永久不滅ポイントなどとは違って使わずに放置しておくことはできません。

ポイントを獲得したらこまめに消費先を考えるようにしておきましょう。

ポイント失効に十分注意!

まとめ:ポイントをうまく使って資産形成をしよう!

ここまでの内容をまとめていくよ!

まとめ
  • SBI証券のクレカ積み立ては余力資金のある人にはおすすめ
  • とはいえ、無理してやるレベルのお得さではない
  • クレジットカードは「三井住友カードNL」がおすすめ
    • コンビニ・マクドナルドで還元率5%
    • 年会費永年無料
  • Vポイントの出口戦略は現状「キャッシュバック」がもっともおすすめ!

お得なキャンペーンやクレジットカードを活用して、資産形成を加速させていきたいですね!

\最大5,000円相当のポイント獲得のキャンペーン中/

三井住友カードNLのおすすめポイント
  • コンビニ・マクドナルドの還元率が最大5%
  • 年会費永年無料
  • 今なら最大5,000円相当のポイント還元中

\ 最短5分で発行 /

以下は関連記事だよ!

それでは、らくーんでした。また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

20代のしがない大企業サラリーマン。
経済的自由を得るために投資&ブログを開始。
入社5年目で1,000万円貯めた節約術と
ビビり投資家のリアルなポートフォリオを公開中。
好きな食べ物はカレーライス。

当ブログで使用しているテーマ

目次
閉じる