💰マネーフォワード有料版を“無料で使う”裏技💰 詳しくはこちら

【2020年9月】20代独身サラリーマンのポートフォリオ公開

こんにちは!らくーん(@raccoon__FIRE)です。
20代のサラリーマン投資家です。

20代のサラリーマン投資家による、インデックス投資の運用報告です。

2020年度9月時点でのポートフォリオ・運用成績を紹介していきます。

今月の主なトピックは

総資産が一時600万円を突破
米国株が絶好調

の2点ですね。

とはいえ、先月も相場の動きに惑わされず、自分の決めたルールを守って淡々と投資ができました。

今月も相場が上げても下げても、20年後にフォーカスして淡々と投資を続けていきたいと思います。

この記事を読むとわかること

  • 20代独身サラリーマンのリアルなポートフォリオ・運用実績が分かる!

それではさっそく見ていきましょう!

目次

【2020年9月】20代独身サラリーマンのポートフォリオ公開

ポートフォリオ(生活防衛資金・結婚資金含む)

生活防衛資金と結婚資金を含む総資産はこのようになりました。

ざっくり全体で見ると、総資産の23%程度を投資に回しています。

投資対象は、

  • VT
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

の計4つの投資信託・ETFです。

それぞれについて、どのような基準で買い付けているかといいますと、

VT

余剰資金でスポット購入枠

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

楽天カードで毎月16,667円のつみたて枠

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

楽天カードで毎月33,333円つみたてNISA枠

楽天VTI

もともと楽天カード16,667円枠
➡つみたて中止中

という感じで自分の中で分類しています。

米国株と全世界株、両方持つことについてよく批判されますが、100点から99点になるぐらいの差だと思っているのでぼくはほとんど気にしていません。

むしろ自分の心地よい割合とペースで投資をし、マイルールを守ることの方が重要と思っています。

ポートフォリオ(生活防衛資金・結婚資金除く)

続いて、生活防衛資金・結婚資金を除くポートフォリオについてです。

このようになりました。

マイルールに基づいて、現金:株式=50:50の割合をしっかりと守れています。

よくこんな質問をされます。

株価が長期的に右肩上がりだと仮定すると、余剰資金は全額投資したほうがいいと思うのですが…

はい。理論的にはその考えで間違いありません。

ただ、ぼくは自分のリスク許容度が低いこと投資初心者で暴落を経験していないことの2点を自覚しています。

「市場に居座り続ける」というのが第一目標である以上、リスクをとりすぎることはしたくありません。

というのが回答になります。

個人的には、投資初心者ほど自分のリスク許容度を過大評価する傾向にあると思っています。

人間は感情の生き物です。いくら理論を頭で理解していても、感情が追い付かない可能性も多いに考えられるでしょう。

20年30年と相場と向き合うんだから、いまからアクセル全開でいく必要はないよね。

今後暴落を経験し、自分のリスク許容度が想定よりも高いなと感じた場合は、現金の比率を下げていくと思います。

ちなみに投資の目標は、「子ども教育資金のため、20年間で2,000万円貯める」という比較的実現可能性の高い目標を設定しています。

安易な考えでFIREを目指すのは少々危険だと思ったからです。

気持ち的には、

教育資金のためにお金を貯めて、運よくFIREできたらラッキーだな!

ぐらいの感じで構えています。

各資産の保有割合の推移

次に、各資産の保有割合の推移です。

このようになりました。

今月もVTeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)を計画的に買い付けていくことができました。

ご覧の通り、まだまだ現金の保有比率には余裕があります。

若干の過熱感があり、今後調整が入っていくであろう相場にもどっしりとした構えで臨んでいけます。

運用実績の推移

最後に、運用実績の推移です。

運用実績はこのようになりました。

米国株が絶好調だった影響を受け、今月も含み益の状態が続きました。

現在で約95,000円ほどの含み益が出ています。

しかし、この数字はあくまで数字でしかありません。

ここはまだまだ通過点。フルマラソンで言ったら、10キロ地点にも到達していないでしょう。

長期目線を失わず!だね!

この含み益の数字に一喜一憂せず、自分の感情をしっかりと観察し、着々と元本を積み上げていきます。

まとめ

ここまでの内容をおさらいしていくよ!

まとめ
  • 今月もマイルールをしっかりと守って投資ができた!
  • 8月の相場は米国株が絶好調だった
  • 含み益は10万円近くに到達
  • 相場の値動きに左右されず、今後も淡々とつみたてる!

結びに、ぼくが大好きな投資の格言の1つを紹介します。

「もし投資が楽しいもので、あなたも楽しんでいるようなら、おそらくあなたはお金を稼げていないだろう。良い投資とは退屈なものだよ。」

George Soros

良き投資とは、退屈なものです。

投資に時間をかけるのはそこそこにして、あとは残りの時間・人生を有意義に使いましょう!

盛大なブーメランになってしまうので、ぼくも9月はしっかりプライぺートも充実させます(汗)

それでは、らくーんでした。また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

20代のしがない大企業サラリーマン。
経済的自由を得るために投資&ブログを開始。
入社5年目で1,000万円貯めた節約術と
ビビり投資家のリアルなポートフォリオを公開中。
好きな食べ物はカレーライス。

当ブログで使用しているテーマ

目次
閉じる